ハマトラ俳句:2020年9月

LINEで送る

とうもろこし

「花ざかりの森」より

程よく皮が剥かれ、ひげ根も切り落とされ、綺麗に陳列されているよりも、もぎたて感が満載で、無造作に積み上げられている方が、新鮮に見えてしまう。

最近スーパー等で売られているものは、大きさも揃っていて美味しい。

それほど差がないとわかっていても、ついつい…

もろこしを選びゝて山崩る  かほり

「ソザイング」より

大粒で艷やかなブランド栗など、味をつけてしまうともったいなくて。自然のままを味わいたいと、結局、栗ご飯になってしまう。

「栗しごと」という言葉を、ちらほら見かけるようになった。下処理は大変なのに、何故かウキウキする。

気持ちに余裕を持ち、時間を上手に使い、季節を楽しみたいと思う。

栗しごとこつゝ帰宅待つ時間  かほり